【デパスの代わりに】バスピンを通販で購入するには?

バスピンは「抗うつ剤、精神安定剤、抗不安薬」として精神系の疾患として効果のある医薬品です。
不眠症の方にも利用されています。
バスピンは抗うつ剤であるデパス(エチラーム)の代用として人気があります。

デパスの代わりにご利用いただけるバスピンは通販用ジェネリック薬品です。

効果が優れている反面、お体に負担をかける可能性がありますので服用方法はしっかり確認してからご使用ください。

バスピン(buspin)とは?

バスピン(BUSPIN)はうつ病・不安症・パニック症・統合失調症など幅広い症状に有効な精神治療薬です。有効成分の塩酸ブスピロンが不足しがちな脳内神経伝達物質のセロトニンの分泌を補い、ドーパミンやノルアドレナリンを活性化されます。

バスピンで脳内の神経伝達物質であるセロトニンの分泌が促され、不安障害やうつ病による気分の落ち込みなどを解消する上、入眠薬としての効果も発揮する万能さで人気です。

不眠は気分の落ち込みに深く関係しているものなので、寝付きが悪い不眠症や睡眠障害のある人もご使用してみてください。

バスピンの特徴としては、
依存性が少なく、穏やかな作用なので身体に負担が少ないと言われています。

発売中止となった「デパス」の代用品としてバスピンを探される方が多いようですが、同様な効果と安全性が高く低価格なバスピンへ以上の満足度が得られている声もお聞きします。
*お薬ですので相性もありますので人によっては期待した効果が得られない場合もあります。

バスピンには10mgタイプと5mgタイプがあります。

バスパー・ジェネリック10mg(Buspin-10)

バスパー・ジェネリック5mg(Buspin-5)

飲み方に合わせてご選択頂けます。
効果としては以下の緩和が期待できます。

・不安感、緊張感

・不眠症、入眠障害

・焦燥感

バスピンの特徴

バスピンの一般的な特徴として以下があります。

・様々な不安障害、うつ症状、不安が原因の不眠に有効
・穏やかな作用のため安全性が高い(非ベンゾジアゼピン系)
・日本でも処方されているバスパーのジェネリック医薬品
・デパスの代替品として人気

副作用等も少なからずありますので参考サイトよりご確認下さい。

※参考サイト:ブスピロン – Wikipedia
       ブスピン(成分説明バスピン10mg(Buspin-10mgバスピン5mg(Buspin-5mg))

バスピンなどの抗不安薬などの精神安定剤について

うつ病・統合失調症・あがり症・不安障害・気分障害・睡眠障害(不眠症)

バスピン(buspin)の有効成分の「ブスピロン塩酸塩」が「5-HT1A受容体」に結合して「セロトニン」と同じ役割を果たします。
これによりドーパミンやノルアドレナリンなどの気分を抑制する神経伝達物質を増強し、「緊張状態」や「憂うつ感」、「緊張感」などを緩和して落ち着いた状態へと改善してくれます。

面接やプレゼンテーションなどの緊張により「あがって」しまい本来の結果を出せない人なども一時的に利用してるようです。

バスピンの服用方法

バスピンは飲み方としては、

1日2回/1回1錠(5mg)~3錠(15mg)までを朝と晩に服用して下さい。
服用量の調整が必要な場合は5mgずつ増減させて下さい。(最大服用量は60mg/日)

睡眠改善として使用される場合は同量を就寝前に服用して下さい。

バスピンは精神疾患向けお薬によくある「依存性」が出にくい抗うつ剤です。ですが、当然、完全に出ない訳ではありません。また、副作用としては服用する量や期間によっても変わってきます。

まず注意したい飲み方としては、不必要に大量に服用したり、不用意に増量せずに慎重にご使用下さい。バスピンの効果を実感するのに体質や用量によって個人差はありますが、およそ2週間~4週間程度となっています。

※参考サイト:抗不安薬

バスピンの海外ネット通販は処方箋不要で購入が出来ます

バスピンは国内での入手はできなく海外ネット通販での購入の可能です。
海外製ではありますが、海外メーカの「インタスファーマ社」で歴史ある(2006年設立)医薬メーカーでで米国FDA(食品医薬品局)の正式に認可を受けております。
薄毛治療薬の服用タイプのミノキシジルのロニタブ(ミノタブ)などでも有名な会社です。

実際のバスピンの価格間としては以下のようになっています。

製品名成分量/錠個数/箱価格帯
バスピン5mg(Buspin-5mg)5mg200錠4,100円
バスピン10mg(Buspin-10mg)10mg100錠3,500円

上記はバスピンは同製品、同成分ですが、成分量と1箱辺りの数量が異なります。

バスピン5mgは1箱辺りの個数が多いですが「21円/錠」となっています。
バスピン10mgは100錠/箱で「35円/錠」となっており、どちらがお得か迷うところですがピルカッターで分割すれば、10mgの方がコスパが良くなっています。
*錠剤は分割できる設計をしています。(参考:お薬(錠剤)を分割しても良いのでしょうか?

10mgはピルカッターを使わなくても比較的簡単に分割出来るかと思います。

バスピンを更に安くご購入する方法

バスピンを更に安くする方法があります。
こちらの海外医薬品サイトの三越屋では会員登録をしますと600円分のポイントが付与されます。
こちらから「三越屋・会員登録」をすれば、バスピン5mgが3,500円/箱となり18円/錠となり、10mgですと2,900円/箱となり29円/錠となります。さらに分割すれば10mgは15円/錠で利用できます。

登録初回から付与されるポイントですので絶対お得です。

キーワードグループ

うつ,緊張,自律神経失調症,不安感,うつ病,統合失調症,精神治療薬服用,パニック障害,このままバスピン,buspin,成分,緊張感,バスパー,有効成分,効果抜群,使用方法,離脱症状,不眠症,商品,量,緊張状態,睡眠改善薬,代替薬,塩酸塩,精神薬指定,精神薬初心者,ヒスタミン薬,使用,日常生活,注意事項,塩酸ブスピロ,常用薬,不安症,個人輸入,正直ブスピロ,服用量,人気,医師,バスパージェネリック,人,併用禁忌薬,睡眠,症,睡眠導入剤,神経過敏,睡眠改善,眠剤,個人輸入禁止,個人輸入通販業界,服用頻度,肝機能障害,腎機能障害,方法,パニック症,過敏症,最大服用量,不眠障害,精神科,不安軽減,不安神経症,神経伝達物質,パス輸入禁止,愛用者,効能,心身,用量,商品説明,感じ,手,病院,質,緩和,口コミ,睡眠薬,ネット,ドーパミン,職場,情報,最初,ノルアドレナリン,かかりつけ,高齢者,他,価格,体質,友人,セロトニン,程度,お世話,倦怠感,憂うつ感,リラックス効果,成分系,症状チェック,媚薬通販ページ,パーキンソ,個人差,依存しない,状態,おすすめ,眠覚醒,商品形状,内容量,説明書,商品名,厚労省,筋弛緩作用,A受容体,中途覚醒,代替品,感情コントロール,ジェネリック医薬品,自立支援,コントロール,作用,関連,ろ体調,通院,医薬品,感情,販売中止,半減期,価格,ろ,人間関係,コスパ,眠り猫,関連BLOG,即時購入,購入,Pharmaceuticals Intas,内臓疾患,ジェネリック,不眠,メンタルケア,発表,欝,確認,負担,レビュー,水,現代,面接,ww,得,ぬるま湯,自分,気,容量,予告,のど,男,専門,傾向,酒,気持ち,身体,まめ,お客様,しづ,発熱,Y,印象,ざ,めまい,完治,対応,正解,インタス,就寝,規制,現れ,更新,アモバン,妊娠,理由,騎士,メーカー,家,腹痛,灰色,評判,快眠,落ち込み,存在,評価,Buspirone,帯,興奮,ポ,ストレス,事,め,HT,一緒,働き,Comments,用法,晩,渇き,対象,小児,役割,ファーマシューティカルズ,特徴,スタッフ,カルニチン,売り切れ,安心,国内,I,勧め,error,病,朝,錠剤,支障,サイト,効き目,ブランド,早期,下痢,

タイトルとURLをコピーしました